axis selective live Vol.91 Nobuo Yagi blues live 八木のぶお・武部 悟・小田桐 陽一

—–イベント延期のお知らせ—–
2020年4月5日に予定しておりました、八木のぶおさんのライブは延期となりました。今後の日程が決まりましたら改めてお知らせいたします。楽しみにしていた方には本当にすみません、どうかご了承ください。

2020年4月5日(日)は、Nobuo Yagi blues live(延期となりました)
八木のぶおさんによるアクシスセレクティブライブVol91
「ブルースハープの魅力をたっぷり」を予定しております!ブルースハープの魅力を追い続け、常に前進し続けるレジェンド、八木のぶおさんのブルースハープの世界。
ゲストに武部 悟(blues harp)小田桐 陽一(kalimba , milltone , cajon) を迎えブルースハープの魅力、八木のぶおさんの世界をじっくりとお楽しみいただきます!

八木のぶお Nobuo YAGI (blues harp,vocal,piano)
1952年 東京生まれ。
14歳からブルースハープを独学で始め、クロマチック・ハーモニカを崎元譲氏に師事。80年代日本のフュージョン界をリードした”カーティス・クリーク・バンド”で活躍し、TV「北の国から」「探偵物語」等のテーマ演奏も手がける。国内のライブ活動をはじめ、ニューオリンズ・ヘリテッジ・ジャズ・フェスティバルへの3年連続出演、ドクタージョン、ネビル・ブラザーズとスタジオ・セッ ションでの共演、東ヨーロッパ・コンサートツァーなど国際的な活動も展開。スタジオ・セッション、レコーディング・サポートは美空ひばり、松任谷由美、松田聖子、尾崎豊、サザン・オールスターズ、宇多田ヒカル、近藤房之介、小室等、憂歌団、中島みゆき、原由子、今井美樹、仲井戸麗市、大貫妙子、上田正樹、井上陽水,小山田圭吾、南佳孝、槇原敬之、松山千春、福山雅治、杏里、玉置浩二、大沢誉志幸、氷室京介、平井堅、鷺巣詩郎、浜田省吾、柳ジョージ、エディー藩、ドリーム・カム・トゥルー、中島みゆき、ゆず、スピード、渡辺美里、COBA,EPO,角松敏生、大滝栄一、高橋ユキヒロ、佐藤博、永井隆、溝口肇、ジャパハリ・ネット等、数え切れない程であり、日本のミュージック・シーンでの個性的シンガー、演奏家達にとって無くてはならない存在である。
参加バンド → EnTRANS、Amigo’s、Echos、The Low Ridersなど。

axis selective live vol.91
ブルースハープの魅力をたっぷり
八木のぶお
Nobuo Yagi Blues Live
GUEST
武部 悟(blues harp)
小田桐 陽一(kalimba , milltone , cajon)
日時/2020年4月5日(日」 OPEN/15:00   START/15:30
料金/お一人様,3,500円(ワンドリンク付き・生ビールorワインorソフトドリンク)
チケットのご予約 0138-54-1230(ホーム企画・高田)


—–イベント開催にあたり—–
平素誠にお世話になっております。前回も大変好評をいただきました八木さんのライブ。ぜひ皆様に聴いていただきたい!と私たちは思っており、今回のライブの準備をしておりますが、現在問題になっております新型コロナウイルスの影響によるイベントの中止・延期がこれから先考えられます。いろいろなことが重なり中止にしなくてはいけない場合はこちらのページ、または各種カフェレストアクシスのSNSにてお知らせて致します。チケットのご予約は承りますが中止の場合もございますので事前のご了承をお願いいたします。—-

コメントを残す