カテゴリー別アーカイブ: Ensemble Krähe アンサンブル・クレー

axis selective live Vol.22 Ensemble Krähe 烏野慶太・奥泉貴圭・大石啓無事終了!

axis selective live Vol.22 Ensemble Krähe 烏野慶太・奥泉貴圭・大石啓
今回はいつもと違う会場レイアウトでイベント開催させたいただきました。昨日は名曲はもちろん、「一発芸(笑)」もあり、和やかな雰囲気の中無事に終了させていただきました!当日リハーサル、ライブからのお写真を掲載させていただきます。

あ~っという間に時間も過ぎ去り、楽しいひと時が終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、烏野さん、奥泉さん大石さん、また関係者の皆様には心より感謝申し上げます。
またの機会を楽しみにしております!!

axis selective live Vol.22 Ensemble Krähe 烏野慶太・奥泉貴圭・大石啓

アクシスセレクティブライブvol22 2015年最初のアクシスセレクティブライブは、2月22日(日)、Ensemble Krähe (アンサンブルクレー)による「ピアノトリオで名曲を!」となります。Ensemble Krähe (アンサンブルクレー)は、バイオリン・烏野慶太さん、チェロ・奥泉貴圭さん、ピアノ大石啓さんのアンサンブル。
当日はハンガリー舞曲第五番(ブラームス)・メリーウィドウワルツ(レハール)他を予定しております。

アクシスセレクティブライブも今回で22回目となりますが、今回は2月22日とのことで「2づくし」でございます!!(なんとなくめでたいような….)

それでは、アンサンブル・クレーメンバーのプロフィールです。

バイオリン・烏野慶太さん
京都市立芸術大学音楽学部およびドイツ国立フライブルグ音楽大学卒業。1997年京都フランスアカデミーにてロラン・ドガレイユに師事。ハイデルベルグ交響楽団、ドルトムンダーフィルハーモニカ、南西ドイツ交響楽団、コンスタンツ市立音楽学校非常勤講師を経て、2012年に帰国し、函館を拠点に後進の指導、演奏活動を開始。今までに小林洋子、岸邊百百雄、ヨルグ・ホフマン、ニコラス・チュマチェンコ、トマス・トマチェフスキ、室内楽を河野文昭の各氏に師事。

チェロ・奥泉貴圭さん
札幌出身。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を卒業後、ドイツ・トロッシンゲン音楽大学を経て、2007年より2年間バイエルン国立歌劇場の契約団員として研鑽を積む。 2006年度文化庁在外研修員。1998年札幌ジュニアチェロコンクール優秀賞。2004年ビバホールチェロコンクール2位。JTが育てるアンサンブルシリーズ、小澤征爾氏率いるスイス・インターナショナルアカデミー、小澤征爾音楽塾オーケストラ、サイトウキネン室内楽勉強会、水戸室内管弦楽団、東京春音楽祭等に参加。 2009年に帰国後、上野学園大学講師、オーケストラ客演首席奏者の活動を始めとし、ソロ、室内楽奏者として国内外で演奏活動を行っている。 これまでにチェロを上原与四郎、河野文昭、原田禎夫、イフ・サバリーの各氏に師事。

ピアノ大石啓さん
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業、桐朋学園大学大学院終了、プラハ音楽院にて研鑽を積む。ピアノを岩崎淑、M.レゼク、N.へラー、大谷三千雄、A.ウエーバージンケ、H.ブラ ウス、深沢亮子、津田麻理の各氏に師事。ホフマン、コルトー、ラフマニノフ等の伝説的ピアニストに学んだルース.スレンチェンスカ氏に学ぶ。第4回大阪国 際ピアノコンクール一般の部第2位。2000年よりリサイタル、室内楽、オーケストラとの協奏曲などのコンサートに出演。2008年からは国内外よりゲストを招きより様々な編成の作品を取り上げるリサイタルシリーズを主催。ホロヴィッツ編曲作品を採譜し、イタリア、チェコなどで演奏。

ピアノトリオで名曲を!
ヴァイオリン烏野慶太・チェロ奥泉貴圭・ピアノ大石啓

日時/2015年2月22日(日) Open 15:00 Start 16:00
料金/お一人様3,000円(ワンドリンク付きソフトorアルコールのどちらか)
小学生以下は500円となります。
お席には限りがございますので、事前のご予約をおすすめいたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。
チケット取扱い/TEL 0138-54-1230 株式会社ホーム企画 高田まで